年齢別に人妻さんと知り合える場所を考察

人妻さんと仲良くなりたい!!総妄想するドスケベな男性の方!!(笑)

今回は年齢別に人妻さんと知り合える場所をご紹介したいと思います。

今回も援助交際以外で会える人妻さんを的に絞って調査してみました。

年齢別に人妻さんと知り合える場所を考察

大型ショッピングモール

主婦の憩いの場と言えば?そう、百官店や大型ショッピングモールです。

子供が幼稚園や学校に出かけている時間帯、主婦たちの貴重な自由時間になります。

買い物やウィンドウショッピング楽しんだり、フードコートでお茶や食事をしたり、ママ友達と楽しそうにしている光景をよく見かけます。

40代以降の熟女になると、単独で訪れている人が多い気がします。

冷暖房完備でトイレも綺麗なので、ただの暇つぶしの為に訪れる人妻さんが多い印象です。

②30代から40代

百貨店(デパート)

ショッピングモールの客層に比べて明らかに金を持ってそうな訪れる場所がこちら。

実際、平日に百貨店を訪れている女性は身なりも良くて、マダムオーラを放っている人が多いですよね(笑)

デパートを訪れる人の特徴は、とにかく「単独」が多いって事です。

ママ友連中と談笑する光景を良く目にするショッピングモールとは真逆と言って良いかも。

有っても義母と思しき女性と2人組って感じですかね。

③30代から60代

パチンコ屋

度々ニュースなどでも報じられて問題視される「ギャンブル依存症」な主婦の存在。

実際、開店前から列に並んでいる人妻と思しき女性を見掛ける事がありますが、内心は(この人こんな時間から何やってるんだろ?)とは思っても、実際に声は掛けませんけどね笑。

主婦には時間もある程度自由に使えるお金があり、悪条件が揃っている為に一度ハマってしまうとなかなか抜け出せない人が多いんだそうです。

実際、リアル「闇金ウシジマくん」的に借金を抱えても尚、更にパチンコにハマってしまう人もいるとか。

もっと凄いのだと、お金がなくなるとネットの出会い系掲示板で援助交際相手を探し、カラダを売ったお金でそのままパチ屋へ戻っていく人もいるそうです!!

毎回同じお店に通っていると、いつか美味しい体験が出来るのではないかな?と妄想を抱いた私でしたが、パチ屋に通う男性客と「穴兄弟」になる可能性が高いので諦めました笑

20代後半〜40代

スポーツジム

ここ最近、いたるところに出来ているのが「スポーツクラブ」です。

郊外に多いのが複合型の大型スポーツクラブ(コナミなど)。

低価格のバジェット(カーブスなど)、専門性の高いマイクロなど様々種類を有するスポーツクラブですが、やはり我々がイメージするのは、郊外にある複合型の大型スポーツクラブではないでしょうか。

人気店ともなれば、平日の午前中から駐車場は満車状態。

実際に訪れている人も、平日休みのサラリーマンに混じって人妻と思しき女性を多く見かける事が出来ます。

入会金や月謝など負担は確かに増えますが、頑張って通っているとカラダもたくましくなって、しかも人妻と仲良くなれる可能性も無きにしもあらず!!

ただ、女性側はジムでのナンパは余り快く思っていない可能性が高いですが(汗)

63. 匿名 2015/06/05(金) 13:22:43独身時代だけど、ジムにいた外人にしつこく話しかけられて困った。適当に愛想笑いして流していたら、何を勘違いしたのか…ある日、ジムが終わって駐車場に行ったらボンネットの上にバラの花束が その外人さんからストーカーの様に付きまとわれ怖くなりインストラクターに相談したりしたけど、どうしようもなくて、泣く泣くジムを退会しました。
ジムって男性が多いし、そういうナンパ目的の輩も結構いますよね。筋肉自慢のメンズとか、若い子と近づきたいおっさんとか…真面目に鍛えたい人には迷惑ですよね。

しつこくナンパすると、スタッフに通報されてつまみ出されたり、最悪の場合は「強制退会」もあり得るので十分注意しておきましょう汗

全世代

地元自治体のイベント

夏になれば夏祭り、盆の時期は盆踊りと各自治体でお祭りが行われていますよね?

それらに積極的に参加すれば、人妻さんと仲良くなれるかもしれませんよ?

特に企画の段階から顔を合わせる事になる人達とライングループを作って、連絡を取り合う内に仲良くなって気付いたら不倫関係になっていた!なんて事は決して珍しい事ではありません。

同級生のお母さんが同じ地区の人と自治体絡みの繋がりで知り合って不倫した。あっという間に噂になって家を出たと聞いた。(引用先URL:http://girlschannel.net/topics/1108476/)

最近は自治活動にも全く顔を出さない人が多い中、せっせと積極的に活動する事で、年配の人からは感謝され、自分の性欲も解消出来るかもしれませんよ?笑

しかしバレた時にはその地区に住めなくなるかもしれませんが(滝汗)

20代〜60代

ファミレス

平日昼間のファミレスと言えば!!サラリーマンやねずみ講の集団、生保レディ、それからママ友連中!!(笑)

集団でいる場合が多いので、ナンパするには敷居が高いと思われがちですが!

狙いはドリンクバーやトイレへ席を外した時!!

中にはこんな斬新なナンパをした人もいるそうです(笑)

1. 匿名 2017/02/23(木) 10:31:06先日友人とファミレスでランチをしていると、店員さんから「あちらの方からです」と味噌汁が運ばれてきました。振り向くと知らない男の人が手を振っていました。ナンパ自体鬱陶しいですが 不覚にも笑ってしまいました。

全世代

スーパー

スーパーと言えば!食材を購入する場所で、ナンパなんて絶対無理だと思う方も多いでしょう。

実際、野菜や鮮魚等を見つける彼女達の視線は真剣そのもの。

そんな状況の時にナンパしても睨まれるか、警備へ通報されるかのどちらかでしょう。

ナンパのチャンスは重い買い物袋を両手に持って出てきた時!!です。

「車まで運びましょうか?」なんて紳士的に近づいて荷物を運んであげると良いことがあるかもしれません?

20代〜40代

ネットの出会い系サイト

出会い系を利用する人妻さんは実に多いです。

単なる暇つぶしだったり、メル友(ライン友)探し、カラダだけの割り切り関係や中には性欲を満たしてお小遣いをゲットする援助交際をしている人妻さんなんかも。

そんな彼女たちが出没するのは、ペアーズなどの恋活アプリではなく、最初からアダルト目的で利用可能なJメールやワクワクメール・ハッピーメール等の出会い系SNSアプリです。

プライベートな事など一切知られる事なく、しかも女性は無料で利用出来る為、スマートフォンさえ持っていれば誰でも気軽にアプリをダウンロードして利用可能。

最初からナンパされるのを待っている人が殆どなので、他のストリートナンパに比べると格段に成功率が高いのもポイント。

実際、私もJメールを使ってネットナンパにチャレンジし、両手で収まらない程の人妻さんと会う事が出来ましたよ。

しかし旦那に隠れて出会い系を使うなんて、まさにリアル「昼顔」そのものですね〜笑

人妻と援助交際で会って2回目以降からタダマンする上手なテクニック

全世代

職場

人妻さんとイチバン出会える場所と言えば!あなたが働いている職場かもしれませんよ?

実は私達の生活の中でイチバン出会いのチャンスが多いのが「職場」と言われています。

実際、恋人との出会いのきっかけでナンバーワンは婚活パーティーや出会い系、ナンパ、合コンなどではなく「職場」なんですね。

因みに?不倫関係のきっかけ第一位も堂々の「職場」なんだそうです。

『十年不倫』(衿野未矢/新潮社)によれば、既婚男性との恋愛経験がある30代から40代の女性では、相手と出会ったのが「職場」という回答が58.3%。2位以下は16.5%の「趣味の場」、13.6%の「飲食サービス関連施設」と続いている。

皆さんも経験があるかもしれませんが?同じ職場で働いている人の事を「いい人かも」なんて恋心を抱いた事ありませんか?

恐らく、一緒に働いていなかったら絶対にそんな感情を抱かないであろうタイプの人を好きになるのは、「同じ職場」という特殊なシチュエーションの中だと誰にでも起り得る事なのです。

同じ異性と長い時間一緒に仕事する時間が長ければ長い程!職場恋愛に発展しやすいとされているのです。

なぜ同じ職場で恋愛に発展するのか?の理由ですが、心理学の「単純接触効果」と呼ばれるものが大きく影響しているのです。

単純接触効果とは?

これは単純に言うと、「毎日顔を合わせる回数が多い程、恋愛感情を抱きやすくなる」というものです。

身近な例として、同じ電車でいつも一緒になる人だったり、テレビ(ネット)CMや、アイドルの存在があります。

CMの場合だと、対して欲しくもない商品のCMを繰り返し観る事によって、信頼感や安心感を持って、気付いた時にはその商品を手に取っていた、、なんて事ありませんか?

アイドルの場合は、対して名前も知らないアイドルをテレビで何度も何度も観る事によって、会った事もないのに親近感を覚え、いつしか好意を抱いていた!なんて事も全て「単純接触効果」なんです。

この言葉はアメリカの心理学者「ロバート・ザイアンス」が1968年論文のZajoncにまとめて世に知られる様になりました。

単純接触効果以外にもザイアンスの単純接触効果やザイアンスの法則とも呼ばれる事があります。

ザイアンス氏は、トルコ語を知らない実験参加者に、トルコ語の単語を異なる回数(0回、1回、2回、5回、10回、25回)提示し、単語に対する好ましさを「良い」~「悪い」までの「7」段階で評価させる実験をおこなった。そして実験の結果、提示回数が多い単語ほど、好意度が高まる結果となった。また、後続の研究において「トルコ語」だけでなく、漢字、顔、名前、写真、音、絵画など、様々なタイプで同じ結果が確認されている。

勘違いして頂きたくないのは、職場で働く女性全てにこの単純接触効果が期待出来るわけではないと言う事。

確かに人は同じ人と繰り返し会う事で警戒心は消えていきます。

でも、会えば会うほど「仲良くなれる」訳でないのでご注意下さい。

元々相手の事が嫌いだったり苦手な意識がある場合、いくら会う回数を増やした所で絶対に好感度は上がらないのです。

でも、相手の好感を絶対に得られないか?といえば、決して「無理」だともいいきれません。

身なりや言動に気をつけたり、表情をニコニコと笑顔にするだけでも相手の評価が変わってくる可能性もあります。

もっと効果的な方法としては、会話する回数を増やす(簡単な挨拶でも良い)、何かギャップ的な面を見せる(仕事で困っていた人を手伝った、壊れた物を修理した)をすると相手の印象がもっと良くなるかもしれませんよ?

しかしこれらもやりすぎにはご注意。

過剰なアプローチ(しつこく話しかける、執拗なラインなど)は逆に相手の警戒心を刺激してしまい、下手するとストーカーと思われて避けられてしまいますよ(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です